» 2016 » 10月のブログ記事

9月1日に二人目の甥が誕生しました。私の娘は8ヶ月になりますが、8ヶ月前はこんなに小さかったかと思うくらいにとても小さく、空気のように軽く、弱々しくて本当にかわいいです。上の子とは全く違った顔の印象で、上の子は目がぱっちりして赤ちゃんらしい顔をしていたのに対し、今度の子は切れ長の目ではっきりした顔立ちで、このまま大人になってもいいような顔をしています。母は、ネクタイ締めてこのままスーツ着て仕事に行きそうだと言っています。赤ちゃんがいると家中が明るくなって、幸せな気持ちになります。身近に赤ちゃんがいて毎日楽しいです。

住んでいる地域にはお城があります。
改修が完了し、リニューアルオープンしたので行ってきました。
昔のそのままの状態で残っているわけではなく、復元をしたお城ではありますが、それでも戦国時代の雰囲気を感じることはできます。

日本全国に多くのお城がありましたが、明治時代になると取り壊してしまうことが多かったと聞きました。
なんだかもったいないことだなと思いました。
その当時のお城が残っていたのであれば、様々な発見があったと思います。

改修が終わったばかりの天守閣の中には、鎧などが飾られていました。
その鎧を見ただけでもロマンを感じます。

先月まで知り合いに頼まれて、文章を書く仕事を個人事業主として行っていました。そのアルバイトは先月で一旦終了したのであとは見積書に習った支払いを待つのみの状況かと思っていました。

月末はいろいろな作業で双方が忙しかったので、初月にアルバイト代の支払いを求めてアルバイト先の事務所へ赴いたところ、また新しい仕事をやらないかと言われたのです。
自分としては今まで行ってきた仕事の賃金が未払いであることを伝えたところ、まずは請求書を書いてと言われました。

今までの仕事の賃金を支払ってもいないのに、別の仕事を振ってきたことに驚きを隠せませんでした。